グーグルの地図を上手に使う

グーグルマップを上手に使う方法について説明します。
まずは、デフォルト登録をしてみましょう。

通常、同一の地域を地図検索するのであれば、その場所を検索した後で、
グーグル地図の「この場所をデフォルト登録する」を選択すると、何度も
入力する手間が省けますよ。

デフォルト登録をすることで次回以降、グーグル地図を使用する時には、
ホームページに登録した場所の地図が表示されます。


続いて、グーグル地図で、目的の店やサービスを検索してみましょう。

1 グーグル地図のメインページの検索ボタンの下側の「お店や
サービスを検索」のリンクをクリック。

2 「キーワード」のボックスに、サービスのカテゴリや店名、
関連キーワードを入力します。

3 「場所」のボックスに、市町村名・住所・駅名を入力します。

4 「検索」のボタンをクリック!ポチッ!


グーグル地図が指定場所付近のお店やサービスを、関連性の高いと思われる順に
地図上に表示してくれます。


やり始めると結構ハマリます。暇つぶし、話のタネにもなると思います。


自分でお店や会社をやっている人は、グーグルマップに自分のお店や会社の
情報を登録しましょう。

ネット上では、検索に登録していないと存在しないの同じですから。

もちろん、無料です。
グーグルマップに登録すれば、販売につながる確率の高いユーザーにアピール
できますよ。

さらに、詳しい情報はグーグルマップ公式サイトをご覧下さい。



今、話題の任天堂Wiiリモコンでグーグルアースをしている動画。
   ↓   ↓   ↓